1. HOME
  2. 教育制度
  3. 河合の「なんでも相談室」

03河合の「なんでも相談室」

あなたのギモンや不安は、河合さんに聞いて解決しよう!
河合さんの「なんでも相談室」

実際に自分が研修を受けるとなると、分からないことだらけ...。
研修だけじゃなく、その後のことも気になるし...。

「2ヶ月も新入社員研修なんて、スパルタ教育だったらどうしよう...」
「配属先はいつ分かるんだろう?」 実際に自分が研修を受けるとなると分からないことだらけ...。
研修だけじゃなく、その後のことも気になるところ。
そんなあなたのギモンや不安を、教育担当者の河合さんに聞いて解決しよう!

1.文系で専門知識もないので、研修についていけるか不安です...
研修はコンピュータ知識のない人でもついていけるように組んであるので心配いりませんよ。
最初は基礎的な知識の解説や演習をくどいほど繰り返します。2週目からは習熟度に合わせたグループを作って、研修生間の雰囲気がピリピリしないようにしています。
実際に文系出身の先輩社員もたくさんいますよ。
2.研修に必要な準備ってありますか?
研修に必要な準備 コンピュータの基礎知識を学ぶテキストは10月の内定式で配布しています。 配られるテキストは基礎的なものと辞書代わりに使える応用編、合わせて3~4冊あります。 講義中はあまりノートをとったりテキストをみっちり使うことはありませんが、各自で復習したり調べたりするのに便利だと思います。 テキストを読んでも分からないときは、いつでも私に聞いてください。
3.研修は、質問をしやすいような雰囲気ですか?
研修は、質問をしやすいような雰囲気ですか? 大丈夫です。
講義中はもちろんですが、毎回講義後に感想や質問を書いてもらって、それに私がコメントを付けて返しています。 毎回の感想文によってそれぞれの習熟度やキャラクターが分かるので、みなさんと私の距離も近づいていくと思います。 なかには、2ヶ月の研修が終わった後も私に相談事を寄せてくる社員がいます。 そういう時のために感想文の原本をずっと保管しています。 仕事で思い悩んだときに研修時に自分が書いた感想を読み返すと、初心を思い出して「また頑張ろう」と思えるみたいです。
4.研修中にイベント的なものってありますか?
研修中にイベント的なものってありますか? イベントとまではいかないですが、2ヶ月の研修は長いのでリフレッシュのために『席替え』をしています。
代々受け継がれている"くじ引きボックス"を使います。 あと、研修終了後は打ち上げをやるのが恒例になっていて、それが同期会として長年続いている年もあるんですよ。
5.研修は最初の2ヶ月だけ?産・育休後の支援などはありますか?
新入社員研修は2ヶ月間ですが研修後も適時、質問があれば情報提供をしますし、専門的なセミナーが必要という場合もこちらで社内講師を手配して開催しています。
また、女性社員には産・育休後や結婚退職後に仕事復帰したいという方を対象にした研修も要望に応じて行っています。
6.研修後に自分の配属先が決まるのですか?
基本的には研修終了時に配属辞令が交付されます。まずは全員一緒に一般研修とC言語の習得をして、そのあと配属先によっては『組込み研修』などがあります。
7.研修中に先輩たちと接触する機会はありますか?
研修中に先輩たちと接触する機会はありますか? 研修は大体、わたしともう1人社員が交替でついていきますので先輩社員に教えてもらう機会も多いでしょうね。
8.研修後のキャリアパスについて教えてください。
東海ソフトのキャリアプラン まずはPG(プログラマー)教育、SE(システムエンジニア)教育を受けて、職場での実務訓練をします。
その後PGとしてSEが設計したソフトの作成やテストを行います。1つの仕事を数名のPGが担当して行っていますが、彼らを指導しているのがリーダー。そしてプロジェクトリーダーがすべてのリーダーをまとめ、細かい調整をしています。
最終的に仕事全体を統括しているのが「プロジェクトマネージャー」です。段階を経て大きな仕事や役割を任されていくようになります。
また、顧客満足を得るための役割や技術貢献を達成するための役割をもつ「システムアーキテクト」や「テクニカルスペシャリスト」というような仕事に就くこともできます。