1. HOME
  2. ポリシー
  3. 個人情報保護方針

個人情報の取扱いについて

当社は、次に挙げる取り組みを主な事業活動とし、社会に貢献させて頂いております。

① FA(ファクトリーオートメーション)
② 組込み(車載、民生、量産、試作)ソフト開発
③ 業務システムの受託開発                   など

こうした取り組みの中で、近年の情報化の進展とプライバシー意識の向上を鑑み、 個人情報の適切な取扱いが強く求められていると当社は考えております。
この考え方に基づき、当社は、自らの事業内容及び今後の社会的責任を考慮し、 下記の通り個人情報保護方針を定め、これに従うことで個人情報を適切に取扱うよう努めてまいります。

個人情報保護方針

東海ソフト株式会社(以下、「当社」という)は、関係するすべての人の権利を最大限に尊重します。
当社は、個人情報の保護を図るうえで、下記を具体的活動のための指針に定めます。

  1. 個人情報の取得、利用および提供

    当社は、自らの事業のため、正しい目的と正しい手段で個人情報を取得し、利用し、提供します。特定した目的から外れる範囲での利用等を行わないとともに、そのための措置を講じます。
  2. 個人情報保護に関する法令・規範の遵守

    当社は、個人情報の保護に関する法令および国が定める指針、その他の規範を遵守します。
  3. 開示等

    当社は、ご本人からの個人データの開示等の求めの手続に関して、JIS Q 15001の規定に従い、遅滞なく対応いたします。詳細については、「開示対象個人情報に関する事項の周知」をご確認ください。
  4. 同意

    当社は、個人情報の取得、利用目的の変更やご本人へのアクセスにおいて、JIS Q 15001の規定に従い、必ずご本人の同意を得ます。
  5. 安全管理

    当社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失またはき損などの防止及び是正、その他個人情報の安全管理に必要かつ適切な措置を講じます。
  6. 従業者

    当社は、個人情報の安全管理のために、従業者に対する必要かつ適切な監督、ならびに定期的に適切な教育を行います。
  7. 委託

    当社は、個人情報の取扱いを委託する場合に、十分な個人情報の保護水準を満たしているものを選定し、安全管理が図られるよう、委託先に対する教育かつ適切な監督を行います。
  8. 漏えい、滅失またはき損の防止および是正処置

    当社は、保有する個人情報に関し漏えい、滅失またはき損のリスク分析を行い、必要に応じた防止策を講じるとともに、発生した時の是正処置を行ない、再発を防ぎます。
  9. 苦情および相談への対応

    当社は、当社外からの苦情および相談、当社内からの苦情および相談に適切、かつ親身に対応します。当社の誤りは、速やかに是正および改善処置を実施致します。
  10. 個人情報保護活動の継続的な推進

    当社は、日常活動のなかで、あるいは点検・監査を通して、個人情報保護マネジメントシステムの継続的な改善に努めます。

この「個人情報保護方針」は、企業Webサイト(http://www.tokai-soft.co.jp/)で当社内外に公表するほか、当社内外の要求に応じて紙面でも提供します。

制定日 2017年06月01日
最終改訂日  2017年06月01日

東海ソフト株式会社
個人情報管理保護統括責任者
代表取締役社長 伊藤秀和

弊社の個人情報の取り扱いに関しては、下記までお問合せ下さい。

(文中の「個人情報」、「個人情報保護マネジメントシステム」の定義は、JIS Q 15001:2006によります。)
東海ソフト株式会社 個人情報保護管理責任者:総務部長
所在地:〒451-0043 愛知県名古屋市西区新道2-15-1

【東海ソフト個人情報お問合せ窓口】
TEL:052-563-3572(受付時間 月曜日~金曜日 祝祭日を除く 10時~16時)
Mail:privacy@tokai-soft.co.jp